スポンサードリンク

マカでダイエット?

マカは、古代インカ帝国の頃から栽培されてきた高原野菜です。アミノ酸やミネラルなどが豊富に含まれています。ダイエットには体内の脂肪を燃焼させることです。マカに含まれるアミノ酸の中のアルギニンリジンは、脳下垂体の成長ホルモンを刺激し、脂肪細胞中の体脂肪を分解し血液中に遊離脂肪酸として放出するのを促すことで、脂肪を肝臓や筋肉で燃焼されやすくしてくれます。



唐辛子に含まれるカプサイシンは、交感神経を刺激することによって全身を活性化してエネルギーを多く作り出そうとすることでダイエットに有益とされています。マカに含まれるアミノ酸のヒスチジンも同様の作用を持っているんです。



ヒスチジンから作られるヒスタミンが交感神経を活性化して脂肪を燃焼させることによってエネルギー作り出すことを促します。さらにヒスチジンも体脂肪が使われやすいように血液中に体脂肪を放出します。



血液に放出された脂肪分を燃焼する細胞のところまで運ぶのがカルニチンです。カルニチンは、マカに含まれるアミノ酸のメチオニンリジンから作られます。さらにアルギニンが一酸化窒素を作り出し血管を拡張して血液の流れを良くすることで、放出された脂肪を運びやすくします。カルニチンで運ばれた脂肪分はさらに小さな物質になり私たちのエネルギーをつくり出すクエン酸サイクルに取り込まれます。



そして、マカに含まれる、アラニンアスパラギン酸は、クエン酸サイクルの大切な構成物であるオキサロ酢酸へと変換されることで、クエン酸サイクルが円滑に行われ、結果体内の脂肪の燃焼が促進されるわけです。



マカに含まれるベンジルグルコシノレートが抗疲労及び抗肥満に効果があるとして特許出願されています。つまりベンジルグルコシノレートを高脂肪食品摂るときに一緒に摂れば体重を増やさずにすむらしいのです。



このようにして、マカは私たちの体内にある脂肪の燃焼を積極的にサポートしてくれるだけでなく、脂肪が体内に蓄積しないようにしてくれることで、ダイエットに効果があるわけです。



マカでダイエット? / マカと冷え性 / マカとがん / 不妊症とマカ / マカと精力増進 / マカと抗疲労作用 / マカの副作用 / マカと生理不順 / マカと女性更年期障害 / マカと男性の更年期 / マカでアンチエイジング / マカと脳活性化効果 / マカと活力 / マカとED / マカと眼精疲労 / マカと美容 / マカの効能 / マカとにきび / マカと育毛 / マカと前立腺肥大症 / マカと精力剤

スポンサードリンク



マカ 最新一覧 By 楽天







女性の毎月のお悩みに。こだわりのマカ。


マカをお探しの方、必見!マカを見分けるポイントがすぐ分かる!


マカでイキイキ美しく。こだわりのマカ。


医者が選ぶサプリメント


「冷える」そんなお悩みに。こだわりのマカ。


イライラする50代に。こだわりのマカ。


マカで赤ちゃん。こだわりのマカ。


高品質マカ通販専門店HotStore


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです


送料無料!小林製薬のマカEXセット


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。