スポンサードリンク

マカとグルタミン酸

マカは、グルタミン酸を含んでいます。グルタミン酸(glutamic acid, glutamate)は、タンパク質を構成していて、体内で合成できる非必須アミノ酸のひとつです。また、脳内に含まれる量が多く、神経情報伝達に関与しているとされています。このことから脳の代謝を促す作用や、うつを改善する効果があるのではないかと研究がされているようです。



グルタミン酸は、昆布や野菜などのうまみ成分として調味料に広く使用されている事でも知られています。グルタミン酸がたくさんつながると、納豆の粘性物質であるポリグルタミン酸になります。



グルタミン酸は、タンパク質を構成していますが、身体の中には約2%の割合でグルタミン酸が含まれています。体重70kgの人は体内に1.4kgのグルタミン酸を持っているといえます。



グルタミン酸は、タンパク質となるだけでなくグルタミン合成酵素によりアンモニアと結合して、同じアミノ酸のグルタミン(Gln)となることで、神経毒性があり、血液をアルカリ化させるアンモニアを無毒化します。



グルタミン酸は、さらに代謝エネルギーとなり、小腸上皮細胞や腸管付属リンパ節細胞に、エネルギーを供給して、急性胃腸炎からの回復を、促進すると考えられています。



一般的なマカ粉末100gあたりでは、グルタミン酸 730mgの含有量があるとの分析結果があります。



ベンジルグルコシノレート / マカと亜鉛 / マカとリジン / マカとメチオニン / マカとプロリン / マカとフェニルアラニン / マカとヒスチジン / マカとスレオニン / マカとチロシン / マカとセリン / マカとグルタミン酸 / マカとグリシン / マカとアルギニン / マカとアラニン / マカとアスパラギン酸 / マカとBCAA / マカと鉄分 / マカとカルシウム

スポンサードリンク



マカ 最新一覧 By 楽天







女性の毎月のお悩みに。こだわりのマカ。


マカをお探しの方、必見!マカを見分けるポイントがすぐ分かる!


マカでイキイキ美しく。こだわりのマカ。


医者が選ぶサプリメント


「冷える」そんなお悩みに。こだわりのマカ。


イライラする50代に。こだわりのマカ。


マカで赤ちゃん。こだわりのマカ。


高品質マカ通販専門店HotStore


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです


送料無料!小林製薬のマカEXセット


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。